JP

検索

インターナショナルピクニックデー

ニュース

18 6月 2019

1일본어

93 見解

インターナショナルピクニックデー

6月18日は「ワールド ピクニックデー」です。イギリスでは、この屋外で食べる特別なランチに一週間が捧げられ (今年は6月16日〜25日)、オーストラリアでは、なんと祝日です。
場所はいろいろ。街の公園、川辺、湖、高い山、海辺、できれば少し涼しい日の夕暮れ時に。10年前22000人の参加者でギネスレコードになったリスボンのピクニックのように、たくさんの友達と一緒に。或いはキャンドルライトの灯りで二人っきりでロマンチックに。
ご存知の通りピクニックを生み出したのはフランス人です。フランス革命後まもない1800年代初期に王族の庭が初めて一般に解放され、人々は自宅からランチを用意して持って行きました。フランス人画家マネが、その情景を彼の代表作草上の昼食(Le déjeuner sur l’herbe、1863年)に描いています。
では、どうすれば完璧なピクニックの準備ができるのでしょうか。まず第一にロケーション選びと友達集め。ゲームやボールも忘れちゃいけない。そしてもちろんゴルゴンゾーラDOP。インターネットでぴったりのレシピを探してください。ゴルゴンゾーラDOPベースのおすすめレシピはこちら:

ソルティ バーチ・ディ・ダーマ
https://jp.gorgonzola.com/videorecipes/savoury-baci-di-dama-ladys-kisses-filled-cheese-spicy-gorgonzola-cream/

魚の燻製とゴルゴンゾーラのミニサンドイッチ
https://jp.gorgonzola.com/recipes/appetiser/mini-sandwich-smoked-fish-gorgonzola/

ヴェネツィア風サンドイッチ
https://jp.gorgonzola.com/recipes/venetian-style-sandwich-with-gorgonzola/