JP

検索

ゴルゴンゾーラ協会、再び Gulfoodへ

ニュース

10 12月 2019

1일본어

87 見解

ゴルゴンゾーラ協会、再び Gulfoodへ

ゴルゴンゾーラ協会は、2月26日から20日までドバイで行われるGulfood見本市へ参加します。(場所はパビリオン Hall 2  スタンド D2-44)

当協会の目標の一つに、ゴルゴンゾーラDOPの美味しさ、使いやすさを知ってもらうことがあります。このイベントは、IG保護という観点において一つの区切りとなります。グラーナ・パダーノDop、ペコリーノ・ロマーノDopとともに参加するこの見本市は今年で25回を迎える、参加国数200か国、来場者平均10万人の世界でも最大級の食品見本市です。

ゴルゴンゾーラDopの2019年の生産個数は500万個を超えました。39の共同企業体により生産されたその数 5,025,785個。これは、過去10年において継続的に生産数が成長していることを裏付けています。

ゴルゴンゾーラDopは増加し続けている輸出データからもわかるように、イタリア国内だけではなく海外においてもますます評価が高くなってきています。2019年1月から10月は、前年同期比3.8%増の18,501トンのゴルゴンゾーラDopが世界中に輸出されました。