JP

検索

ゴルゴンゾーラDOPについてあなたが知らない10のこと

ニュース

20 9月 2023

1일본어

218 見解

ゴルゴンゾーラDOPについてあなたが知らない10のこと

FゴルゴンゾーラDopが、他のブルーチーズ、グリーンピース、大豆、トウモロコシと並んで、脳の神経細胞が破壊されて進行する疾病 アルツハイマー病の予防に効果があるということを知らない方もいるのではないでしょうか。9月21日は世界アルツハイマーデーです。イスラエルのワイツマン研究所が数年前に科学雑誌『Cell Metabolism』に発表した研究によると、ゴルゴンゾーラに豊富に含まれるスペルミジンは、細胞の成長と増殖を司るポリアミンの一種であるそうです。もちろん認知症は食卓で「治す」ことはできませんが、健康的で加工度の低い食品を中心とした食事、習慣的に体を動かすこと、刺激の多い生活が長寿にプラスに働くとする科学的研究が増えています。

しかし、この千年の歴史を持つ天才的なチーズについて、私たちは他にどれだけのことを知らないのでしょうか?

  1. 自然のままでラクトースを含まず、低コレステロール
  2. 保存料と添加物は不使用
  3. 厳選されたカビの効果で消化が良い
  4. 気分、情緒を整える
  5. 独特の香りがエロスを刺激する
  6. カクテルとも相性抜群
  7. ゴルゴンゾーラDOPと赤身の子牛肉それぞれ100g中に含まれるコレステロールは同量  
  8. 常温で食べる。外皮をとった方が長く保存できる。
  9. ダークチョコレートとの組み合わせは、まさにグルメのご馳走!
  10. Dop商標つきゴルゴンゾーラを作れるのは 世界でも427人のみ