ゴルゴンゾーラDOPの微量栄養素

odore-gorgonzola

ゴルゴンゾーラDOPは私たちの健康に有益な微量栄養素に富んだ食品であり、特にカルシウム、リン、亜鉛などのビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。

水溶性ビタミンは牛乳が水っぽくなる段階において多く生じ、それがチーズに含まれる含有量は、チーズ製造過程における加熱量によっても決定されます。牛乳に多く含まれている栄養素はリボフラビン(ビタミンB2)とパントテン酸で、次に多く含まれているのは葉酸とビタミンB12です。

脂溶性ビタミンの中で牛乳に含まれるのはレチノール及びカロチンですが、その含有量はそれを生産する動物の食事内容に影響されます。牛乳にはまたトコフェロールとビタミンDが含まれています。ゴルゴンゾーラDOP生産過程における全乳の使用は、溶性ビタミンを維持することを意識して行われます。

これらの微量栄養素の幾らかは、私たちの体を正常に機能させるために不可欠であることが分かっており、それには免疫系、神経系、骨格系および認知系の機能などが含まれます。

ゴルゴンゾーラDOPの消費は、それらの点から考えても有益だと言えるのです。

そこに含まれるたん白質、亜鉛、カルシウムおよびリンなどが、健康な骨を形作るのに役立っています。カルシウムに関しては他のミネラルと同様に、摂取量自体が重要なのではなく、その活性成分が体循環に入り作用部位に到達する割合が重要となります。この値は「生物学的利用能」とも呼ばれています。カルシウム、マグネシウム、リン酸塩、クエン酸塩およびそれらの成分のタンパク質との相互作用は、生物学的利用能のため、つまり腸からの吸収率向上のために特に重要な要素です。ゴルゴンゾーラDOPにおいてカルシウムの生物学的利用能は非常に高いものであり、カルシウムとリンの比率も最適です。

ビタミンとミネラルの宝庫であるという点を考えても、ゴルゴンゾーラDOPは傑出した製品であり、バランスの取れた健康的な食品として勧めることができるでしょう。

  • 上の共有