リンゴとゴルゴンゾーラのリンゴサイダーベール掛け

mela-gorgonzola

シェフ:ナチョ・マンザノ
レストラン カサ・マルシャル

4人分の材料
リンゴ:

  • サイダー用のリンゴ 4つ(プマリン種)
  • 砂糖 50g
  • バター2すくい

リンゴは皮を剥き、4等分にしてからそれぞれを少し大きさをずらして半分に切る。 切ったリンゴを、互いが重ならないようにテフロン加工のフライパンに均等に並べる。 バターと砂糖を均等にまぶす。 フライパンに蓋をし、混ぜずに4~5分カラメル色になるまで強火にかける。
ゴルゴンゾーラクリーム:

  • 卵 2つ
  • 砂糖 160g
  • ホイップクリーム 200g
  • ゴルゴンゾーラ 400g

卵と砂糖を混ぜ、力強くかき混ぜる。ゴルゴンゾーラを加え、クリーム状になるまで混ぜる。最後にホイップクリームを加え、角が立つまで丁寧に混ぜ合わせる。

 

サイダー:

  • 自然のサイダー 500ml
  • 板ゼラチン 3枚
  • アガー 3g

サイダーの幾らかを弱火で80℃まで温め、アガーを溶かす。 45℃まで下げ、あらかじめ冷水でふやかしておいた板ゼラチンを溶かす。残りのサイダーを加え、バットに2㎜の厚さで広げる。

 

盛り付け:
8~10きれの熱いリンゴをカラメル部を上にして並べる。
リンゴの上に長方形にした薄いサイダーゼリーをヘラを使いながら乗せる。熱によってゼリーがリンゴにぴったり付くまで待つ。粗塩を最後に振りかける。
ゴルゴンゾーラクリームを2さじリンゴの横に盛り付ける。

  • 上の共有