CIBUS 2018でのゴルゴンゾーラ協会

cibus

ゴルゴンゾーラ協会が参加する次のイベントは、フィエラ・ディ・パルマで2018年5月7~10日(9:30~18:00)まで開かれる、今年で第19回めを数える食料品の国際展示会CIBUSです。パディリオン2のC056スタンドにて、当協会は毎日次のイベントを開催します。

5月7日(月)、9日(水)、10日(木)

シェフであるジャンピエロ・クラベーロ氏が、イタリアのD.O.P.(保護指定原産地表示)とI.G.P.(保護指定地域表示)製品の組合せを紹介します。

 

5月8日(火)

ゴルゴンゾーラ協会を代表するシェフであるアントニーノ・カンナバッチョーロが、実演クッキングでオリジナルレシピを披露します。

 

食料品業界の関係者のみが参加するCIBUS 2018は、カンナバッチョーロ氏の料理を直に見る機会であると共に、消費者売上7億2000万ユーロを誇り、牛乳から作られるイタリアンD.O.P.チーズの中でも第3位に位置するこのチーズをよりよく知る機会ともなるでしょう。

  • 上の共有